忍者ブログ
更新状況
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/29 No Name]
[03/31 No Name]
[02/16 No Name]
[02/03 とうりすがり]
[10/15 No.14]
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]
内容未定。 更新不定期。 今後継続不確定。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



シーズン初め 国体選手選考会 in 諏訪

結果は・・・

拍手[0回]



 優勝 


いやぁ~激しい戦いやった
逆転に次ぐ逆転
まさに総力戦やった




が、筋肉痛が全っっっっくない
いつもなら大会翌日は全身筋肉痛のはずが、今回は全くない。


何でかっつーと・・・今大会の総出場時間が5分やから

そりゃ筋肉痛ならんわな

応援で声張り上げとったからちょっと声がハスキーになったくらいか
あと飲みすぎて酒臭かったくらいか・・・




大会3週間前の練習試合にて膝を負傷
整骨院で見てもらうと・・・どーやら半月板とやらを軽く痛めたらしい
走ったりジャンプしたりは問題ない、がひねりに弱い



19日(土)
3回戦 vs 飯田クラブ

南信のどっか在住のNo.9が練習に参加させてもらっとるチーム。
アンテをしっかり研究してきた感じ。


No.4 絶不調。3P 0/8 
No.14 ユニフォーム忘れる(下だけ)
No.15 筋トレやり過ぎてギックリ腰

リズムが悪い。点差が開きそうで開かない。
3Q終了時点で1点差。
4Qで気合を入れなおす
相手が疲れてきたところでペースを上げてようやくリズムを掴み一気に突き放して勝利


4回戦 vs 長工クラブ

長工クラブは個人技術が高いチーム
これまたリズムが悪い。
中と外がバラバラ
がこれもペースを上げて突き放す。

この試合の最後5分だけNo.14出場
ここぞとばかりに自己中にシュート乱発
でもやっぱダメやった。。。


20日(日)
準決勝 vs 信州大学

ずっとリードを許す展開。最大13点差まで開いたかな。

粘る
とにかく粘って粘って着いていく。

すると少しずつANTELOPESの流れになってくる。
No.10を起点としたOFFが機能してジリジリ追い上げる。

ついに逆転して勝利を掴む


決勝 vs すずらんクラブ

Braversから強力インサイドトリオが戻り、いきなり決勝まで駒を進めてきた。


CIMG3658.JPG







決勝戦スタート




決勝前のミーティングで、

No.4「返却しんなんのに、優勝カップ家に忘れた







こりゃ、負けられない



が、序盤からすずらんペース
相手インサイド陣にOFFリバウンドをもぎ取られまくる
リードを許して前半終了。

ハーフタイム中に大会関係者の方から
「ANTELOPESさん、優勝カップが返却されてませんが・・・」





No.7「・・・忘れました。 No.4が忘れました

関係者 「・・・(苦笑い)・・・じゃ、勝ってね。」







絶対に負けられない


リードはされるが、ここでも全員で粘る
離されずに着いていけば必ずチャンスがくる・・・
泥臭いがそれがANTELOPESの武器。

4Qで追い上げて何とか逆転。そこからはシーソーゲーム。





延長突入

準決勝同様に相手が疲れてきたところでようやくANTELOPESペースに

足痙攣しまくりNo.6、気合の3P
愛知から参戦のNo.11も3Pで続く
今大会、影の殊勲者No.5がとどめのミドル

この3連コンボで試合を決める


いやぁ~見応えのある試合やった

詳細は本家へ  antelopes.masshi.com/


決勝戦 → 勝てば優勝。県No.1
3位決定戦が先に終わる → 事実上メインコート → 全員が注目
大接戦 → 盛り上がる
延長戦 → さらに盛り上がる

シュート1本、リバウンド1本、ワンプレーワンプレーに会場が沸く


こんな条件がそろった環境で試合できる事なんてそうそうない。

出たかったなぁ~。。。



大会後は恒例の祝勝会

そこで発覚した事実。


1、決勝で出たNo.6のバンクでの3P。一応狙ってたそうです。
本人はそう言いはってました


2、決勝、延長のラスト2分の場面。
アンテが誇る両PGのNo.4&No.12が退場(No.4は4Qで退場済)。
新メンバーのNo.15が交代で出場したあの場面。
すると信大生(男バス)から拍手が沸いたあの場面。

No.4は激しいジェラシーを感じていたそうです


3、優勝が決まった瞬間。
試合に出ていないNo.14、実は「チッ」って思っとった

4、土曜日の試合。No.8の彼女が見に来ていた

5、「忙しい、忙しい」が口癖のNo.9。そうでもないと彼女が暴露

6、いつも応援に来てくれるNo.10の親父さんは美大卒

CIMG3677.JPG







祝勝会


一次会終了。

長野市に戻ってNo.5邸にて二次会
みなさんお疲れのご様子(No.14以外)なので早々に終了


CIMG3666.JPG







お疲れちゃんでした

応援ありがとうございました m(。。)m



しかし見とるだけってのはストレス溜まる
次は出るぞぉ~

「監督、試合はまだですか」




PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
無題
お疲れ様でしたw
優勝の裏には絶対負けられない戦いがあったなんてw(優勝カップ忘れる)
決勝はホントにいい試合で感動でした!!!
しかしアンテ強すぎですよ・・・
Y田 2008/04/28(Mon) 09:15 *edit
おめでとうございます!
おつかれさまでした。
いやーやっぱすごいっすねー
一度は練習ぐらいには参加したいっす・・・
一緒にバスケしたり、対戦したりしたいっすー

岐阜県の春の大会はまだやっとベスト16が揃ったとこです。次は前回4位チーム相手なんで頑張ります!

八月に岐阜国体チームが長野へ行くとか。
恐らく正式メンバーとしては残れないですが、なんとかして付いて行って見たいなー
にしお 2008/04/28(Mon) 10:29 *edit
無題
>Y田
そう。
負けられない戦いやったんだなぁ~。
決勝は準決勝、決勝はどっちが勝ってもおかしくなかった。ANTELOPESは気持ちが強いからひっくり返せたんやと思う。チッ・・・。

>にしお
書き込みあんがと。
平日の練習は平均3人しか集まっとらんけどね・・・。
機会があれば是非対決しようぜぃ。
長野の県大会は3日で終わるけど、岐阜の大会はどれくらいかかるん?
No.14 2008/04/28(Mon) 19:24 *edit
気になる
お疲れ様でした。
優勝おめでとうございます。ここにNo.14がいたら相当やばかったですね!!
そして、激戦といえば土曜の須坂vsBraversの試合も見ごたえがあり面白かったですね。

あと優勝後の事実発覚の4.No.8の彼女が見に来ていたが、非常に気になります。今度教えてください!!
ksk 2008/04/29(Tue) 00:01 *edit
無題
>ksk
あんがと。
須坂 vs Braversもそうやし、今大会は面白い試合が多かったかな。

出たかった・・・。


気になるやろ。ここじゃ書けんからまた今度。
No.14 2008/04/29(Tue) 19:27 *edit
怪我大丈夫か?
遅ればせながら優勝おめでとう。ポイントゲッター(?)不在でも優勝してしまいましたね・・・すげぇ。昨日は東京から来た超でかいサウスポーとアイスリーBOSS、上田の宿主、風呂屋の息子、小諸に移籍した太っちょ、俺と上田高校相手に練習試合をして、またしても飲んで、タバスコピザを堪能して、ほんと最高の1日だったよ。会社の人とツーリング行ってたんだってな?残念...

それはそうと膝は大丈夫か?5/31(土)-6/1(日)の上田市バスケットボールオープン大会はいつものチームでエントリーするので、早く治してくれよ。超でかいサウスポーも来るってよ。久しくY田にも会ってないけど、一応メンバーには入ってたな。

また上田の宿主から連絡が行くと思うけど、予定を空けておいてくれ。よろしく。
O島 2008/04/30(Wed) 12:27 *edit
無題
勝っちまいましたよ・・・。チッ・・・。

しかしプレーできずに見とるだけってのは体に悪いですね・・・。

また一緒にバスケ&飲みしましょ~。タバスコピザは勘弁です。。。
No.14 2008/05/02(Fri) 00:50 *edit
初コメ☆
試合お疲れ様でした!!
さすがアンテ強いですね~優勝おめでとうございます!!!
やっぱ日曜の方が見応えある試合でしたか・・・残念。
てか膝はだいじょぶですか?早く治して試合出て下さいね~○○請負人(笑)
お大事に☆
○っち 2008/05/02(Fri) 23:28 *edit
無題
○っちさん。初コメントありがとうございます。

今大会はANTELOPESの底力を見たような気がします。確かに強かった!

膝は大丈夫ですよぉ~。次は必ずや出ます!ご心配なく。。。
No.14 2008/05/03(Sat) 09:46 *edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: