忍者ブログ
更新状況
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/29 No Name]
[03/31 No Name]
[02/16 No Name]
[02/03 とうりすがり]
[10/15 No.14]
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]
内容未定。 更新不定期。 今後継続不確定。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



前々から行きたかったワカサギ釣り

拍手[0回]




ワカサギ釣りと言うと、
氷に穴あけて糸を垂らして・・・ってのを想像するかもしれんけど、今回言ったのは野尻湖での屋形船バージョン



会社の人と行くことに、今このワカサギ釣りが大人気らしく完全予約制

「土日はいっぱい。平日なら空いてるんですけどねぇ~。」だそうな。そりゃ無理だ

が、5件目くらいで何とか予約


予約できたのはいいが、二人ともワカサギ釣り経験無し

針の付け方も、釣り方も何も分からん

まぁ何とかなるやろ・・・




当日。運良く快晴

7時半出航とゆーことで7時には野尻湖着

200803090649000.jpg









朝もやの野尻湖



早速船頭のおっちゃんに色々教わる

竿、バケツ、重りなど必要アイテムを借りていざ乗船

200803090706000.jpg200803090725000.jpg









左 釣りまくったんでぇ~
右  中はこんな感じ、18人が背中合わせで釣る



教わった通りに針をつけて重りをつけてエサをつける。
エサはウジムシ

200803090729000.jpg200803090737000.jpg









左 グロ注意。白いのと赤く染めてあるのと2種類
右 ウニウニ動くからなかなか難しい




何とかうまくできて準備完了。

船が止まってスタート





開始20分。
アタリも来ず
周りの人はボチボチ釣り上げている様子。


おっちゃんに教わった事をもっかいここでシミュレーション



ワカサギがエサをつっつく

竿の先が動く(アタリが来る)

すぐに竿を上げる(針を刺す)

焦らず一定速度でリールを巻き上げる

水面からワカサギが姿を現す

クールにガッツポーズ

テンプラ



完璧


竿の先に意識を向ける







!? ちょっと動いたかな・・・




「今のがアタリだよ」と船頭さん。

  あんだけしか動かんがけ


ちいさいワカサギやとちょっとしか動かんらしい



動いた気がしたらとりあえず上げてみる作戦に変更。

何度か上げたが全てハズレ


初ゲットは開始から40分くらいやったかな。

巻き上げて魚が見えたときはテンションあがった

200803090909000.jpg200803090857000.jpg









左 記念すべき一匹目
右 小っちぇえ・・・


やってくうちに段々と竿先の動き具合が分かってくる

そうなればじゃんじゃん釣れる

開始3時間ほどで20匹弱は釣ったかな





昼過ぎ辺りからパッタリ。

船内のみんなが連れてない模様。

ワカサギも回遊しとるらしく今は周りにおらんみたい。


1時間で1~2匹しか釣れん。ポカポカ陽気の誘われてしばしの仮眠




終了1時間ほど前になって再び釣れ始める

時間ギリギリまで粘る。

本日の釣果は
27匹
(「ちょうか」って言うらしい)

200803091507000.jpg









右のバケツがNo.14、左は一緒に行った人のバケツ。ダブルスコア以上で圧勝




持って帰ってテンプラにしよう。。。

天婦羅?・・・やったことねぇ

ネットで下調べ



ヌメリを取って、水気を取って、テンプラ粉につけて、準備OK。

200803092121000.jpg










火にかけた油にぶち込む

200803092228000.jpg









ジューっていい音

200803092236000.jpg









ワカサギ丼完成


さっそく頂く。




うめぇ。



野尻湖では11月~4月までやっとるらしい。今年はもう無理やな。

また来年行こ。そんときゃもっと釣ったるでぇ~


PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: